load

弁護士法人田島法律事務所

入間事務所 ひばりが丘事務所

不動産のご相談

土地・建物明渡

賃借人が一定期間(通常は3ヵ月以上)にわたって賃料を滞納している場合、賃貸人は賃貸借契約を解除して、土地・建物の明渡しを求めることができます。賃借人に一刻も早く土地・建物を明渡してもらうことが損害の拡大を防止することにつながります。
当事務所は、交渉によって賃借人に対して早期の明渡しを求め、賃借人がこれに応じない場合、裁判所を利用した解決(訴訟・強制執行)を図ります。
→ 不動産問題の弁護士費用についてはこちらをご覧ください。

マンション管理

マンションの管理においては、所有者・居住者・管理組合・管理会社など利害を調整しなければならない場面がたびたび発生し、ときには深刻な紛争に発展するケースもあります。
紛争に発展すると、区分所有法や管理規約について専門的な知識のない管理組合の役員の方だけでの対処・解決が難しくなります。特に、管理費の滞納や修繕に関する問題は多くのマンションが抱えており、近時では民泊に対する対応も求められます。また、管理会社の変更や予算の使い方をめぐるマンション理事会内部の対立や、高齢化が進むマンションでは役員の担い手がいないという問題もあります。
当事務所は、交渉や裁判所を利用した解決(訴訟・強制執行)を図り、マンションの資産価値の向上をサポートします。